まつげを伸ばすためには

まつげ

まつ毛はホコリや病気から目を守る働きをしています。見た目にも大きく影響する部分で、まつ毛が短いと目元の印象が薄くなってしまいます。まつ毛を長くすることによって、印象的な目元にできるというメリットがあります。そんなまつ毛を改善するためのまつ毛を伸ばす方法は、髪の毛と同じように栄養を与えたり、まつ毛の成長を妨げないという特長があります。まつ毛を伸ばす方法としては、まずまつ毛を短くしてしまう負担を減らすことで成長期を長く維持することが必要です。負担を減らす方法としては、目元などをこすらないようにしたり、ビューラーをきちんと手入れする、目元のメイクをしっかり落として、睡眠不足にならないことを気をつけていきます。その上で、まつ毛を伸ばす方法としては、質の良い睡眠をとって毛の成長を促していきます。毛を成長させるためにはバランスのとれた食事をすることも必要で、栄養をとることによって毛の成長にもつながります。まぶたの血行を良くして栄養を行きやすくすることも必要です。まぶたの血行を良くする方法としては、ホットタオルやホットアイマスクなどを活用していきます。目元が温まったら、美容オイルなどを指に塗りまぶたの上下を骨に沿って軽く押していくのを3回程度マッサージするなどを行っていきます。それが終わったら、まつ毛美容液を塗っていきます。まつ毛に良い美容成分が含まれている美容液を塗ることによって、ハリやコシのるまつ毛を作ります。まつ毛を伸ばす方法は様々ありますが、外側と内側からケアしていくことが大切です。